健康に必要な五大栄養素

皆さんは健康な食生活をしていますか?量やカロリーをたくさん取るのと、栄養素を十分に取るのは別の問題です。ここでは健康な生活に必要な五大栄養素についてご紹介します。

タンパク質

私たちの体は筋肉、骨、皮膚、髪、脳、内臓、血液などから作られています。そして全ての材料になるのがタンパク質です。タンパク質が含まれている主な食品は肉、魚、牛乳、卵、大豆などです。

脂質

体を動かすエネルギーになる栄養素です。また体温を保つ働きもあります。肉、魚、牛乳、卵、バターなどに含まれます。魚んの油に含まれているDHAは脳の神経細胞を作り、動物性脂肪に含まれているコレステロールは血管壁や細胞膜を作ります。

炭水化物

体のエネルギー、そして脳にとっての唯一の栄養素が炭水化物です。私たちは1日に必要なエネルギーの60%を炭水化物から摂取しています。米、パン、パスタ、うどん、じゃがいも、砂糖などに含まれます。取りすぎると脂質に代わって体に蓄えられ肥満の原因となるので、食べすぎには注意しましょう。

ミネラル

ミネラルは体の中で作ることができないので、食事やサプリメントから補給する必要があります。カルシウムは丈夫な骨や歯を作るのに欠かせない栄養素です。牛乳、大豆、小魚などに含まれています。鉄は酸素と結びついて体中に酸素を届けるのに役立ちます。レバーや赤身の肉に含まれています。

ビタミン

ビタミンは体の中で作ることもできますが、それだけでは不十分なので、食品やサプリメントでの補給が必要です。ビタミンは13種類あり、エネルギーを作ったり、体を守ったり、他の栄養素の働きを助けたりする効果があります。